大石 里美さん
(イベントコーディネーター)

1996年にはじめてクリアゼーションを受けて以来、三度の食事と同じように、私の魂に栄養を与えてくれるものとして、無くてはならない存在です。
はじめて受けてから、あまりの心地よさに、毎日クリアゼーションをしていました。
すると、イライラしたり、落ち込んだりがすくなくなり、心が安定してきました。

現在は、以前のような漠然とした不安が無く、いつも「大きな何か」に守られている安心感があります。クリアゼーションをすれば、自分自身の心のふるさとに、いつでも戻れるからでしょうか。
また、優しい音楽をききながら、自由で気楽に出来るので、私にはぴったりの瞑想方法に出会えたとうれしく思っています。

初めてクリアゼーションに出会ってから、10年が経ちます。
知らないうちに私は、自分自身が大好きになり、毎日が前向きに過ごせ、10年前の自分が住んでいた世界とは違う、自分が自分でいられ、心地よく幸せな世界の住人になっていました。

大石 里美

Copyright © 2018 Cleazation.com All Rights Reserved.